みよしブログ

音楽や旅行、DIY等、気のままに!!カメラメインはキャノン6DにEF50mmF1.2Lを多用!!

久しぶりに時間ができたのでウォットに行ってきました!!

入場料大人350円で、高校生以下は無料なのね!!
めちゃ安い!!(駐車場で400円取られます)
IMG_0047




浜名湖に住んでいる魚たちが展示されています!!
IMG_0049
IMG_0050
IMG_0051
IMG_0056
IMG_0057
IMG_0060
IMG_0061




おお~~!!赤と青でひな人形みたいって家族と盛り上がる笑!!
IMG_0063
IMG_0062




かわいい
IMG_0072




かわいい、その2
IMG_0073




こういう育ててますって感じの場所が、工場見学みたいで物凄く好き笑!!
IMG_0077
IMG_0079





キャンプブームという事もあって渚園にはキャンパーが!!
IMG_0081




渚園では土日は出店もあるみたいですね!!
IMG_0090




その後は時間もあったので、ふらっと浜名湖ガーデンパークに!!

ふらっととのつもりが、モネフィラの開花時期だったようで
浜名湖の橋の上が大渋滞!!!!!
(帰りは北から回って帰りました)



お花癒し
IMG_0093




少し早かったけどめっちゃ咲いてる!!
IMG_0098
IMG_0099




かなり暑かったけど、いい気分転換になりました!!
お花を綺麗に植えてくれているスタッフの皆様に感謝!!

浜松から近い動物園と言えば
浜松市動物園はもちろん
のんほいパークもバイパス使えば結構近いんです!!

という事で久しぶりに行ってきましたので
備忘録も含めて簡単に写真をば!!



大規模に改装されてからは2回目!!
IMG_8648



園内は程よく広くゆったり回れます!!
IMG_8666
IMG_8667
IMG_8696




全然手に乗ってないけど笑!!
IMG_8700




建物の裏にひっそりと見た事あるようなドアもあったり笑!!
IMG_8703





のんほいパークは遊園地もあるのですが
その一角に笑笑笑!!!!!!!!!
IMG_8716





植物園もあってお花も楽しめます!!
IMG_8726




虎笑!!
IMG_8732




博物館もあるのですが、かなり規模がでかい!!
この日は家族と一緒だったのでぱぱぱぱっと回りましたが
ゆっくり周れば一日かけて回れそう!!
IMG_8737
IMG_8741




外には恐竜のモニュメントも!!子供たちに大人気!!
IMG_8763




大人にも大人気笑!!!!!
IMG_8761




また時間が出来たら行きたいと思います!!

今後使われる方の参考になれば!!



先に結論を記載しますが
トヨタの1D2には4種類あって
・純なグレー
・赤味のあるグレー
・黄色味のあるグレー
・その他のグレー
があるらしく!!!!!

で、今回塗装したSOFT99のスプレーは純のグレーで
僕の車は赤みのグレーなので
色味が違う!!!!!

いわゆる違う色を塗ってたと言う事ですね笑!!

他のホルツのスプレー缶も純なグレーということなので
自家塗装する場合には注意が必要です!!
ホルツのほうが少しだけ赤みがあるみたいですが
僕の車ほど赤くはないみたいで微妙です…。



とりあえずソフト99の1D2のスプレー缶で塗装してしまったので笑
備忘録として以下に記載しておきます!!



車の友達にこんなものを譲って貰いました!!
FIAtanAaUAIULCK

ガナドールのスーパーミラーです!!
通称エアロミラーというものですね!!

https://www.ganador.co.jp/products/ledsupermirror/index.html

形状を流線形にして小さくすることによって空気抵抗を減らすという名の
見た目をかっこよくするための物ですね笑!!

でも空気を切る音は低減されるので個人的には効果ありです!!



という事で受け取った時はカーボン柄のラッピングがボロボロで
かなり状態が悪かったので研磨して段差をなくした状態が上の画像!!



塗装はプロに頼むと形状も複雑という事と色合わせもあって
5万円という事なのでDIYでとりあえずトライしてみます!!

プラサフ > カラー > ウレタンクリア
の順で絶対に垂れない様に薄く薄く塗り重ねていきます。



プラサフはコレ

SOFT99 (99工房) ボデーペン プラサフ 300ml 08003
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00363P6T8/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o08_s00?ie=UTF8&psc=1

最初は塗りにくい穴や端を塗って(下地が出ててまだらでOK)
30分乾燥させたら、もう一度塗りにくい場所を塗って
30分乾燥させたら、次は全体的にさっと塗って
30分乾燥させたら、気になる所だけ下地が残らない様に塗って
4回重ね塗りしました。



カラーはコレ

SOFT99 (99工房) ボデーペン トヨタ 1D2 T-094 グレーM 08094
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B006H38ABA/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o08_s00?ie=UTF8&psc=1

最初は塗りにくい穴や端を塗って(プラサフが出ててまだらでOK)
30分乾燥させたら、もう一度塗りにくい場所を塗って
30分乾燥させたら、もう一度塗りにくい場所を塗って
30分乾燥させたら、次は全体的にプラサフが残らない様にさっと塗って
30分乾燥させたら、全体的に塗って
5回重ね塗りしました。

FJSjsmpagAE5SHr


ウレタンクリアはコレ

SOFT99 (99工房) ボデーペン ウレタンクリアー 320ml 08006
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0036D9Q6C/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o06_s00?ie=UTF8&psc=1

最初は塗りにくい穴や端を塗って
30分乾燥させたら、もう一度塗りにくい場所を塗って
30分乾燥させたら、もう一度塗りにくい場所を塗って
30分乾燥させたら、次は全体的にさっと塗って
30分乾燥させたら、全体的にさらに塗って
5回重ね塗りしました。

ウレタンクリアは磨かなくても艶が出るのでいいですね!!
クリアはできるだけ厚く塗った方がいいという話もありますが
それは絶対的に素人では垂れるので厚く塗らなくていい!!
厚く塗らなくても十分艶は出ます!!




こんな感じで無事に完成しました!!

FJY2AcAacAYVbjd

垂れることなく綺麗に塗ることができました!!


気になる色味ですが、
塗っている時からこのスプレー赤みがないなって思っていたのですが
平成14年式のトヨタ車両なので、
どうしても日焼けした赤みがあるボディとは差が出ますね。

S__59138062
S__59138061
S__59138059

こんな感じなので、
ボディに赤みがあると思われる方は色がちょっと違うので気を付けたほうがいいかと。

日向ではあんまりわかりませんが、
夕方とか夜照明にあたると結構気になります。

まぁDIYだと1万で済むので、プロとの4万の差がこれって感じで妥協です笑!!



追記ですが、よくよく調べるとボディの色に近いスプレー缶を
ワンオフで作ってくれる会社もあるみたいなので
今度それも試してみようと思っています!!

ボケ味が強い単焦点レンズ(50mm/85mm)を使用した
撮影を得意としています!!

メイン使用機材:
Canon 6D フルサイズ機
Canon EF50mm F1.2L USM
Canon EF85mm F1.4L IS USM
Canon EF24-70mm F2.8L II USM
Canon EF70-200mm F2.8L II IS USM

no title
1
2
3
4
5
6
7
8










11
7_0
8_0
9










0_0
1_0
10
2_0
3_0
12
4_0
5_0
6_0











もの凄く久し振りに伊豆三津シーパラダイスに行ってきました!!



とりあえず最初に次回の為の伊豆三津シーパラダイスメモ!!
(次回の為の攻略法)

・浜松から2時間半
・11時着、14時半帰宅
・駐車場500円
・12月末に行ったけど空いていた印象
・前売り券をネット(スマホ)で直前で買えるので少し安く済む

・コロナで食事がないので小さい子供連れは12時を避けた方がいい
・冬は食事場所(机)が屋外しか無いのでめっちゃ寒い
・施設外に食事処があるが車でないと行けないので
一度出るとなると駐車場代が都度かかる

・ショーが2種あって、各1時間置きに計6回
・1~5歳の子供連れで超ゆっくり回って
大体滞在時間は3時間半程度
・水槽展示周りで1時間
食事で40分
ショーで40分
みとしーminiパラダイスで1時間
お土産屋で20分って感じの時間割

・こどもはみとしーminiパラダイスで1時間は遊んでる
・みとしーパラダイスは小学校3年生まで(高学年は不可)



という事でメモ書きを最初に残しつつ
ブログスタート!!



途中、スーパーシンガーソングライターの武蔵君がいるはずの
函南町(かんなみちょう)を通過!!
知り合いがいる街をこうやって覚えていく笑!!



めっちゃ久し振りに来た!!
10年ぶりくらい!!(平日11時着)
IMG_6531





10年ぶりなのでなんとなくしか覚えていない笑!!
IMG_6532




館内図!!割と狭い笑!!
IMG_6534



最初に館内の展示を見て回ります!!
IMG_6535
IMG_6536
IMG_6537




ザリガニ釣り全然食ってくれない笑!!
IMG_6538




IMG_6540
IMG_6541
IMG_6544
IMG_6548
IMG_6550
IMG_6551
IMG_6552
IMG_6553
館内は20分くらいで見終わってしまった笑!!



とりあえず11時半からのショーを見にイルカショーのステージの方に行く!!
IMG_6554
IMG_6555
IMG_6556
直ぐ横にイルカたちがまったり泳いでいて可愛い!!




そしてイルカショー!!
名古屋港水族館ではトレーナーは一緒に泳ぎませんが、ここではトレーナーも水中へ!!
IMG_6559
IMG_6560
IMG_6562
見てる方は寒そうですが、水温は15度らしく、水の中が暖かいみたい!!
でも、水中に入るときには観客から悲鳴が笑!!



ジャンプ!!凄いね~!!
IMG_6563
IMG_6564
なかなかに楽しめました!!



ショーを見た後に寒いところで食事笑!!
室内に机も椅子も無いので外の机と椅子で食べるしか無い笑!!

ポテトとかフランクフルトとかの軽食は売っていたので
それを買って温かいモノを口に入れる!!
フライドポテトが結構美味しかった!!



そのまま12時半からのアシカショーを!!
IMG_6570




アシカが文字を書くの凄いんだけど!!寅って書いてた笑!!
IMG_6571




このステージでもイルカがパフォーマンス!!
IMG_6572
IMG_6574
IMG_6575




なんだかんだでショーの時は館内にいる人達全員見に来ている感じで
結構賑わっていましたね!!
IMG_6573




ショーの後は屋外の展示を見て回ります!!
IMG_6581
IMG_6582
IMG_6583
IMG_6584
あ~~~動物癒やし~~~!!



っていうかあそこの家の違和感笑!!
IMG_6585




IMG_6586
IMG_6595
IMG_6597
IMG_6593
餌もあげれます!!



ふ、ふくろう・・・笑?!
IMG_6601




もう一度館内を見て回って展示はおしまい!!
IMG_6603




施設3階にも何かあるようなので寄ります!!
IMG_6604
みとしーラボ!!育て方とか研究してる施設って感じですね!!



IMG_6605
IMG_6606
IMG_6610
IMG_6608
なんかこういう光景めっちゃテンション上がるわ!!



めっちゃかわいいんですけど・・・。
IMG_6607
IMG_6609




ちょうど消毒中だったみとしーminiパラダイス!!
こどもたちが遊べる場所ですね!!
IMG_6613
IMG_6617
IMG_6619
IMG_6629
IMG_6618
充実した遊び場で、こどもなら1時間は軽くいれますね!!



なんだかんだでゆ~~~~っくり回って3時間半くらいでしたね!!



最後に駐車場で新型ヤリスGRが止まっていて
今日イチでテンション上がった笑!!
IMG_6639



往復の移動時間が5時間なので、移動の方が時間使ったけど笑
楽しい一日でした!!

アコースティックギター用のスツールを買いました!!
S__58515466
じゃーーーん!!こんな感じ!!



購入に至るまでの経緯のブログをば!!(需要なさそう笑)

バンドでは立って演奏しているので
アコースティックライブでは座って演奏してるんです!!
立ってるとテンションが上がりすぎるので、
その抑制のためにも弾き語りは落ち着いて、ね笑!!



でも椅子に座って演奏するのって実は安定しないんです。
ライブハウスだったり練習する椅子だったり、
毎回違う高さや柔らかさだったりするので落ち着かないというか。

音色や歌い心地を安定させるためには
練習から常に同じ姿勢でやるのがベストだと思っているのです!!



ギターもテイラーちゃんに落ち着いたということもあって
次は椅子をと思っていたのですが、半年かかりましたね~。



探していた条件は
・見た目がシンプル
・テイラーのピックガードの木調
・持ち運びが楽
・右足が掛けられる
・ギターが当たらないような座面が小ぶり



時間があれば家具屋やネットを徘徊していたのですが
なかなかそういうギター専用のスツール、
ましてや僕の条件に当てはまるものが売ってなくて。



探している途中に
楽器のヤマハが木製のおしゃれなスツールを販売していたのですが
値段が7万5000円とヤマハブランド価格で手が出ず笑!!



そんなこんなでひと月くらい前に
家具屋の隅っこのスツールコーナーに
今回購入した同じ形のナチュラル色のがあって!!

おお!!これはいいとなった訳です!!
stool_roundsquare
大きさもいいし、足もかけられるし!!
足かける用の面ではないとは思うのですが笑。

座り心地は非常に良かったです!!
(でもギターは流石に持っていないので、それは買ってみないとですね)



この時は色で迷ってやめたんですよね。
明るい色だとライブの時に目立ちすぎるし
ウォールナット(こげ茶)がいいなって思っていたんです。



流石に店舗で「これなんてブランドですか?」なんて聞けず笑!!



調べていくうちに北海道の大雪木工さんという会社が作っていて
ウォールナット(こげ茶)の材質でも作っていると!!

北海道生産 大雪木工 ノールリス スツールチェア ハイタイプ ウォールナット
天面 26 x 26 cm / 高さ 55 cm
製品リンク
S__58515466

S__58515465
値段はまぁまぁしましたが、購入に至りました!!




座面が少し硬いなとは思ったのですが、
革製のクッションも一緒に売っててそれもセットで買いました!!
S__58515464




うん、可愛くて大満足!!

実際に弾いてみた感触は、
まだ慣れていないのもありますがまぁまぁかな笑!!

スツールの下の面に足をかけて弾いてみましたが
ちょっと位置が微妙なので、今まで通り足台は使うかも??

でも天面の高さ自体は完璧で
下にぶらーんてなる左足の高さもちょうどいいし、
天面も小さいのでギターボディーと干渉することもないし
大満足です!!

家具選びって楽しいですね~!!
大切に使っていきたいと思います!!

木製フェンスを作った時に
見積もりで塗装は10万と言われてケチって施工していなかったのですが笑
2年弱が経過して汚れが目立ってきたので
今更ながら塗装することにしました!!



2年も雨風太陽光で痛ぶってきたので、
良い感じに木材が乾燥して、悪い感じに汚れています笑。
01
特に下の方が雨汚れがつたって黒いのが目立ちますね…。



とりあえず塗装の前に下地作り。
どこの家にでもあるサンダーで汚れを落としつつ面をある程度綺麗にします。
サンダーの目番は120番だけ!!めんどくさいので!!
02
真ん中の柱より左が研磨する前、右は研磨した後!!
(下から40センチ当たりの模様ですが、雨の翌日だったのでちょっと湿気てます)





磨く前と後でこんなに違う!!楽しいし気持ちいい!!
03





という事で全部やりましたが、後半めっちゃ雑だな笑!!
04
気によって木目や硬さが違って、削れるのと削れないのが混在してて疲れた。




裏面も磨きます。これだけの数やるのに、研磨だけで合計4時間くらい。
05
腕がパンパン。
でもこれがDIYの醍醐味であり、気持ちいい痛さである笑!!




という事で晴れが続いて木が完全に乾燥した日に塗装します!!
06



使った塗料はコレ



2~3回重ね塗りするという事なので、今回は2回重ねることにします!!
(結果として3回塗っています笑。理由は以下を。)

3回塗って容量は合計で6Lくらい使ったかな!!
(4L缶全部 + 3.4L缶を半分ちょっと = 6L位)

<反省点>
どれくらい使うかよくわからなかったので、まず4L缶はアマゾンで、
足りなくなったので3.4L缶は近くのホームセンターで購入しました。
でも、ロットによって色味が違う場合があるとのことなので
可能であれば、同じ店で買うか、最初から7L缶を買うべきでしたね。
塗る面積とそれに対する必要量を把握できればベストよね。




塗る道具は、平ベラと、隙間を塗るベンダー、トレーをアマゾンで購入。

でも平ベラ…
ちょっと使った感じ薄く塗られちゃったり施工がしにくいので、
結局隙間用のベンダーだけで、平面も全部塗りました!!

ベンダーだけの方が厚くスムーズに効率よく塗れる印象!!



4L缶がアマゾンで8000円
3.4L缶がケーヨーD2で10000円
トレーとベンダーが2セットで2000円
なので合計20000円でした!!

8万円浮いたね!!!!!(考え方が貧乏性)




という感じで、まずは隙間から塗って
その後に広い面を塗っていきます!!
08
1回目の色味はこういう感じ!!
結構濃い目の茶色ですね!!




ということで、妻と二人で作業して
1回目塗装は表裏で3時間
2回目塗装はベンダーの滑りも良くて2時間でした!!

どうよ!!太陽光だとこんな色味!!
09
完成~~~~~~~!!!!!



と思ったら、なんか真ん中より奥の方、色薄くない笑笑笑笑笑?!
肉眼ではわからなかったのですが、カメラで写真を撮って明確に発覚するという笑。

確かに途中で塗料の缶がなくなって、
新しい缶(別の缶)にしたからそのせいかなって思ったのです。

でも、同じメーカーなのにここまで違う事ある?!
と思って妻にも相談してみたら
手前側は妻が1回目に2回塗ってたそうで笑!!

1回塗ったけど、平ベラでやったら薄くなっちゃったから
ベンダーで軽く重ね塗りしたんですって、奥さん!!




ということで、奥側ももう一回重ね塗りして(合計3回重ね塗り)
一件落着となりました!!曇りだとこんな色味!!
10
木の色味によって多少まばらですが、綺麗に塗れて満足満足!!

耐久性も気になる所ではありますが、
どこのホームセンターにでもある塗料って点ではキシラデコールはいいですね!!

行ったことがある記憶はあるのですが
いつ行ったかは覚えてないので多分30年ぶり前後だと思われる笑!!
最後に行ったのはプールと遊園地だったような…。

ということで
浜松に住んでいながらなかなか行くことがなかった
浜名湖パルパルに行ってきました!!
211017-1107_IMG_5814
緊急事態宣言明けでスタッフの人も少し混んでますねって言ってました!!
でも乗り物は殆ど待ち時間がなかったかな??
ゴーカートは人気で結構並んでましたね!!



朝寝坊したので到着したのが11時!!
混むと聞いたので早速レストランで食事笑!!
211017-1135_IMG_5822
211017-1135_IMG_5821
僕は朝ご飯がおそかったのでラーメン単品のみ~!!




浜名湖パルパルと言えば~~~
大木サキさん!!浜名湖パルパル公式お姉さん!!
友達なんです!!誇らしい!!
211017-1228_IMG_5830
211017-1228_IMG_5831
浜名湖パルパルのメインのパフォーマー!!
こどもとの接し方や表情とかがプロだなぁ~ってもう鳥肌モノでした!!
キラキラしていてほんとに素敵でした!!
友達なのが誇らしい!!
みんな、さきさんに会いに浜名湖パルパルへ行こう!!





211017-1234_IMG_5833
これ・・・乗ったら絶対僕は死ぬわ笑。
絶叫は大丈夫なんですが、三半規管が弱いんで…。



他にも色々乗りまして。
なんだろ遊園地ってクルクル回る乗り物多いのね笑!!
僕、酔いやすいから殆ど見てられんかったわ笑!!



観覧車は最高の眺めでしたね!!(これもくるくるだな笑)
山のてっぺんにあって更に高くて素敵でした!!

211017-1434_IMG_5850
211017-1434_IMG_5851
閉店することとなった九重・・・。
ここは泊まったことなかったなぁ~。




ミニチュアみたいで楽しい!!
211017-1434_IMG_5852
211017-1434_IMG_5853
211017-1434_IMG_5854
211017-1435_IMG_5855
211017-1435_IMG_5856
アクト!!水平線も見えたりで結構楽しかった!!




これも乗りたかったんだけど混んでたのでやめた!!
211017-1553_IMG_5871
211017-1552_IMG_5870
小さい頃乗った記憶はあるのですが…もう全然覚えてない笑。



夕方が近づくにつれて寒くなってきた!!
211017-1555_IMG_5872




さきちゃんがセンターコートでコンサートって事で!!
(が、ゴーカートが思いの他待ち時間が長くて最後だけ・・・)
211017-1624_IMG_5885
211017-1625_IMG_5886b
さきさん、お陰で楽しませて貰いました!!
知り合いがパフォーマーしてるってだけでテンションが上がります!!




閉店まで楽しんだのですが最後にジェットコースターの四次元に!!
211017-1754_IMG_5895
もうね、最後の最後に三半規管がパルパルでした爆!!!!!!!



なんだかんだで楽しかった~~!!
なかなか来る機会が無かったけどたまにはいいもんだ!!
211017-1759_IMG_5899

今はもう手放してしまいましたが、
アウディA4B8(8K)系 クワトロセダン(2009年式)
のコーディングの基本メニューを備忘録として記載しておきます。

p1




◆DIYコーディングのルール
・全て自己責任
・ディーラーで入庫を断られることがあるが自己責任
・ディーラーやショップの診断によってコーディングが全てリセットされることがあるが自己責任





◆コーディングDIY施工環境
ツール: Ross-Tech VCDS License with HEX-USB+CAN Interface
ソフト:  VCDS(VagComDiagnosticSystem) Ver.12.12.2

アウディA4B8(2009)にはVer12.12.2がベスト。
これより最新になるとメニュー画面が変わってコーディングができません。
最新を持っている人は古いバージョンを再ダウンロードしてください。

また、VCDS 12.12.2を開くと毎回「更新しますか?」と
あたかも更新したほうがいい様にアナウンスしてきますが
更新してはいけません。上記理由によりコーディングができなくなります。

他の年式の車両に関しては、上記の通りではありません。
適切なVerを利用してコーディングをしてください。



◆本記事記載のコーディングメニュー
①デイライト(DRL)設定
②デイライト(DRL)の光量調整
③サイドブレーキONの時、デイライトOFF
④ヘッドライトライトLED光量(輝度)調整
⑤MMIでデイライトのON/OFFの設定
⑥MMI隠しメニューの表示
⑦MMIでバッテリー残量表示
⑧ニードルスイープ&ラップタイマー
⑨ヘッドライトウォッシャー機能オフ
⑩レインセンサー/ライトセンサー感度調整
⑪レインセンサー機能オフ
⑫リバース時 左ドアミラーダウン
⑬リバース時 リアワイパー非連動
⑭シートベルト警告音停止
⑮Service Due!(サービスインターバル)リセット





◆① デイライト(DRL)設定(画面は設定後の数値の文字列です)
デイライトをON!!それとMMIでON/OFFの設定を可能にする!!
p3
コーディングトップページ [Select] >
[09-Cent. Elect] >
[Coding-07] >
[Long Coding Helper] >
・Byte 2 (左から3つ目の枠)選択
  Bit 4:デイライトを有効にする にチェック付ける
  bit 6:ウィンカー点灯時にDRLを減光 にチェックを付ける
・Byte 3 (左から4つ目の枠)選択
  Bit 0: MMIでDRLのオンオフを可能にする にチェック付ける
  Bit 2: パーキングライト点灯時にDRLを減光しない にチェック付ける
  Bit 4: DRLを有効にする にチェック付ける
  Bit 7: ウィンカー点滅時にDRLを消す にチェック付ける

※メモ
ウィンカー点滅時にDRLを減光: Byte2のBit6がON かつ Byte3のBit7がON
ウィンカー点滅時にDRLを消灯: Byte2のBit6がOFF かつ Byte3のBit7がON


[Long Coding Helper]の終了(=×でウィンドウを閉じる) >
上記画面の文字列になっている事を確認する >
[Do it!] >
[OK] >
Coding accepted [OK](終了)





◆② DRLの光量調整(※MY09 A4 B8では出来なかった。)

コーディングトップページ [Select] >
[09-Cent. Elect] >
Enter Code入力 [20113] >
[Do it!] >
[OK] (これでセキュリティーが外れます)>
(1つ戻る)
[09-Cent. Elect] >
[Adaptation - 10] >
Channel Upを[01] >
New Valueを好きな光量に(0~100%) >
[Test] >
[Save] >
[Do it!] >
[OK] >
Coding accepted [OK](終了)





◆③ サイドブレーキONの時、デイライトOFF
コーディングトップページ [Select] >
[09-Cent. Elect] >
[Coding - 07] >
[Long Coding Helper] > 下へ続く


p5
Byte 3(左から4番目)で「サイドブレーキONの時はデイライトOFF」設定します。
この画面はまだ設定する前ですね。

しっかり理解してみたい方は、この画面の内容を理解しましょう。

「Binary:」の文字列が、下の項目を逆から「2進数」で表示しています。
(Activeだと1、Inactiveだと0ですね。)

Bit 0: 1
Bit 1: 0
Bit 2: 1
Bit 3: 0
Bit 4: 1
Bit 5: 0
Bit 6: 0
Bit 7: 1

この2進数を逆から並べると「Binary:」の「10010101」になりますね!!

下へ続く



p6
「サイドブレーキONの時はデイライトOFF」は隠しメニューになっていて
「Bit 1」にいるんです!!
多分「Bit 1: Daytime Running Ligths with Parking Brake inactive」みたいな笑?!

なので「Bit 1」を「アクティブ:1」にするには
「Binary:」の文字列を手動で「10010111」に変更し、
Enterキーを押すとアクティブになります!!
 ※Enterキーを押さないと反映されません!!

この画面が設定済みの状態です!!

文字列変更が確認できたら、ウィンドウ右上の「×」で閉じる。

[Do it!] >
[OK] >
Coding accepted [OK](終了)





◆④ ヘッドライトライトLED光量(輝度)調整
夜間のライト点灯時のヘッドライトライトLEDの輝きの強さを調整します!!

コーディングトップページ [Select] >
[09-Cent. Elect] >
[Security Access - 16] >
Enter Code入力 [20113] >
[Do it!] >
[OK] (これでセキュリティーが外れます)>
[Adaptation - 10] >
Channelを [03] >
New Valueを [100] >
(パーセント表示。僕は100%に。好きな数値入力可能。純正値は9%)
[Test] >
[Save] >
[Do it!] >
[OK] >
Coding accepted [OK](終了)





◆⑤ MMIでデイライトのON/OFFの設定
MMI操作パネル [CAR] >
[エクステリアライト] >
昼間ヘッドライトを [する][しない] で切り替え
p4





◆⑥ MMI隠しメニューの表示
車内で色んな設定が可能になります!!
色んな設定があったけど何が何だかよくわからん笑!!

コーディングトップページ [Select] >
▲ここの前後の手順ちょっとうろ覚え
[07-Control Head] >
[Adaptation-10] >
Channelを [08] にして [Read] >
Valueを [1] >
[Test] >
[Save] >
[Do it!] >
[OK] >
Coding accepted [OK] >
隠しメニュー表示方法: 車内MMIパネル [CAR]+[SET UP]長押し6秒
p5





◆⑦ バッテリー残量表示
車内でバッテリーレベル(残量)を表示できるようにすることができます!!

MMI操作パネル [CAR]+[SET UP]長押し6秒 >
ダイアログ設定 >
[バッテリーレベル] にチェック付ける >
[変更を保存] >
MMI再起動 (終了)

再起動方法:
[SET UP] + メインボタン + メインボタン右上ボタン を同時に押す
p6






◆⑧ ニードルスイープ&ラップタイマー
ニードルスイープはエンジン始動時にメーター針が動く!!3馬力アップ笑?!
ラップタイマーはタイムが計れるらしいが・・・使わないかも笑。

コーディングトップページ [Select] >
[17-Instruments] >
[Coding-07] >
[Long Coding Helper] >
・Byte 1 (左から2つ目の枠)選択
  Bit 0:ニードルスイープを有効にする にチェック付ける
  Bit 3:ラップタイマーを有効にする にチェック付ける
[Long Coding Helper]の終了(=×でウィンドウを閉じる) >
上記画面の文字列になっている事を確認する >
[Do it!] >
[OK] >
Coding accepted [OK](終了)
p7
p8





◆⑨ ヘッドライトウォッシャー機能オフ
フロントガラスだけに噴きたいのに、ヘッドライトウォシャーも連動して
ヘッドライトやフロント周りが液で汚れてしまうので機能をオフにします!!

コーディングトップメニュー [Select] >
[09-Cent. Elect] >
[Coding-07] >
[Long Coding Helper] >
・Byte 18(左から19つ目の枠)
  Bit 0:ヘッドライトウオッシャーを有効にする のチェック外す
[Long Coding Helper]の終了(=×でウィンドウを閉じる) >
[Do it!] >
[OK] >
Coding accepted [OK](終了)





◆⑩ レインセンサー/ライトセンサー感度調整
雨センサーの感度を強く調整します!!
また夕刻ライトがつくタイミングが早いので外光センサー感度を下げます!!

コーディングメインページ [Select] >
[09-Cent. Elect] >
[Coding-07] >
プルダウン: [2-8K0 955 559-RLS] >
New codingの数値入力  [041428] >
[Do it!] >
[OK] >
Coding accepted [OK](終了)

ちなみに[041428]について

左から1, 2桁
 ・01 Hidway Light (140km/h以上でAuto Light点灯)
 ・02 Rain Lighr (大雨でAuto Light点灯)
 ・04 Rain Closing (雨で窓が自動で閉まる)
 ・44 レインセンサー機能オフ

左から3, 4桁
 ライトの感度を調整する数値: 数値が大きいほど早く点灯
 16進数で 0A ~ 15 くらいでのチョイスがいいと思います!!

左から5, 6桁
 レインセンサーの感度を調整する数値: 数値が大きいほど感度強い
 これは28のままでいいと思われます!!





◆⑪ レインセンサー機能オフ(自動検知解除)
上記の「レインセンサー/ライトセンサー感度調整」でも記載しましたが
[041428]の上2桁を[44]にすることによって「レインセンサー機能オフ」にできます!!

雨に関係なく一定の間欠ワイパーにすることができます!!
レインセンサー(ワイパーセンサー)が一定間隔で動かないのが気持ち悪かったので
規則的に動く方がいい人はこちらがお勧め!!

間欠ワイパーの間隔はワイパーノブで調整可能です!!
左にすれば間隔が広く、右なら間隔が狭いです!!
11





◆⑫ リバースドアミラー(左サイドミラーのみ)
バック時に左のサイドミラーが少し下に向きます!!

コーディングトップページ [Select] >
[52-Door Elect,Pass.] >
[Coding-07] >
[Long Coding Helper] >
・Byte 4(左から5つ目の枠)
  Bit 2:バックギヤ時にサイドミラーダウンを有効 にチェック付ける
[Do it!] >
[OK] >
Coding accepted [OK](終了)
※サイドミラー調整ノブが左側になっている場合のみ作動





◆⑬ リバース時リアワイパー非連動(アバントのメニュー)

アバントはバックの時にリアワイパーが勝手に動くので、それを『非連動』にして動かなくします。
(『連動』に戻せなくなるという情報もあります)

コーディングトップページ [Select] >
[09-Cent. Elect] >
[Coding-07] >
[Long Coding Helper] >
・Byte21 [EF(11101111)] → [AF(10101111)] ※うる覚え>
[Do it!] >
[OK] >
Coding accepted [OK](終了)

<メモ:Audi Q5の場合>
コーディングトップページ [Select] >
[09-Cent. Elect] >
[Security Access - 16] ※セキュリティーコード 20113>
[Adaptation - 10] >
[Channel 19] >
change 1 to 0 [1:連動/0:非連動]
12





◆⑭ シートベルト警告音停止

シートベルトを装着してないと警告音が鳴るのですが、音が鳴らなくなります。
(僕は助手席の人に付けてほしいので、鳴るようにしています笑)

コーディングトップページ [Select] >
[17-Instruments] >
[Coding-07] >
[Long Coding Helper] >
・byte0の[bit 2-4]を プルダウンで[00 Seat Belt Warning inactive]を選択 >
[Exit] >
・byte 0 (一番左)の「2F」が「23」に変わる
[Do it!] >
[OK] >
Coding accepted [OK](終了)





◆⑮ Service Due!(サービスインターバル)リセット

VCDS接続して、トップメニューの「SRI Rest」 >
色んな画面がパカパカします(読み取り) >
プルダウンから「Service Reset (USA only)」を選択 >
「Perform SRI」を押す >
パカパカ画面が切り替わって以下の画面がでたら完了 >
「OK」 >
「Done, Go Back」(終了)





上記各種設定、または別途特殊なコーディングについては、こちらにも記載があります。

先日ドライブがてら東名&新東名高速を走行してきました!!


E_k_Ij6VIAUloyq


で、タイトルの高速料金ですが
浜松ICから乗って、すぐ隣の浜松西インターで下りれば
どこを通っても短距離の料金でドライブができますよね!?



否!!



出口ゲートをくぐるときの表示が『料金』ではなく、がっつり赤い文字で
『周回走行』
でした爆!!ビビった笑!!



はい、すいません、清水JCT経由で新東名を周回し
3時間半ほど走行しました。
ドライブ楽しかったです、ちゃんと払います笑。



走行料は走った分だけ♪(保険のCM風に)
(※予定では後日走行分の4800円位が引き落とされるようです。)





という感じで、車のSA/PAでのオフ会や集まり、
高速で暴走行為をするための周回走行が多発しているので
ネクスコさんも対策をしているようです!!

知らんかった~、みんな知ってた?!僕だけ笑?!
まぁ、でも、普通に考えてだめだよね。
周回走行…笑。



ネット情報ですが、調べたところ清水JCT(新清水JCT)を通った時点で
ETCが反応して周回走行の処理がされる?ようで、
東名と新東名の周回走行した距離の料金が
徴収されるようになっているようです!!

「この場合はどうなるんだろ?」など疑問な所があったので、
色々調べて見たのですが、ここでは書ける内容じゃないですね笑。
気になる人はDMください笑。



とりあえず
皆さん、勉強になりましたね笑!!
そうなんです、周回走行は「悪いこと」です!!
覚えておきましょう爆!!



家計のカードで走ったから嫁ちゃんに怒られそう爆爆爆!!

ちなみに、悪質な場合などは2、3倍の罰則料金もあるらしいですね。
また後日料金が引き落とされて、すごい金額だったらブログ書きます恐!!





《追記》
翌々月のカード引き落とし明細の中にありましたありました笑。
請求された金額は4880円!!
罰則などは無く、走った分だけ請求されていました!!

ちなみに嫁さんには怒られませんでしたー汗。
何事も経験ですね笑!!

周回走行について調べていて
色々実験している方がネット上にいて笑えた(笑)!!

このページのトップヘ