タイトルについてですが
浜松いわた信用金庫様の『夢に追いかぜを』の
楽曲作成に携わらせていただきましたので、
その制作エピソードをここに書き残しておこうと思います。

空気感を覚えておきたくて細かく書いていたら
めっちゃ長文になってしまった笑!!
読むの大変だと思うので、読まなくてもいいです!!

浜松いわた信用金庫様の呼び方ですが
ブログで「様」と付けるのに、
自分のブログとして少し違和感があるので(おい)
いつもの温度でブログ書いてもいいですかね笑?
以降ははまいわさんと記載します!





まず一番最初に今回の話が来たのは神間智博さんからの連絡!!

神間さんはこんな方:

神間さんといつから仲良くなったのかよく覚えてないのですが笑
僕は高校から社会人までずっと吹奏楽部とマーチングに関わっており
また、神間さん自身が浜松でバンドをやっていた経緯もあり
音楽を通じていつも間にか仲良くなって、
会うたびに「おう!みよしくん!!元気?!」と声を掛け合う仲に!!

その神間さんから連絡があり、超簡潔に記載すると

「みよしくん、グランプリおめでとう!
カバー部門グランプリの伊藤さんがはまいわさんの曲作るらしいけど
みよしくんも同じVol12のグランプリだし、作曲どう?!」

と、もの凄く熱い電話がかかってきました笑!!
僕も二つ返事で(二つ返事の使い方合ってる?)「やります!」と即答!


1001


正直、僕自身は楽曲提供は友達に曲を提供するレベルで
本格的に受けることは初めてだったので、
どのように進めたらいいのか正直不安でした。

そこで登場したのが、今回音楽映像含め
プロジェクト全体のディレクターを担当した
浜松ダンススクール ゲットアヘッド代表の聖社長。
今回のエピソードにも多々登場します。

ゲットアヘッドホームページ:

聖社長の許可ももらっているので書きたいこと書きますが
この聖さんが本当に厳しくて笑!!
終わったから言えるけど、結構辛かった笑!!

でも、信用金庫様と関わるという事、
仕事として曲を作ること、
プロジェクトに関わる仲間とのコミュニケーション、
などなど、僕が知らなかった事を沢山叩き込まれました。

熱く、時に厳しく、僕も意見があれば聖さんに物申したり爆!!
納期が迫る中、短い時間で緊張感を持っていたからこそ
お互いの事がよく分かった気もします。

正直、僕、一皮むけた気がするもん、自分でいうのもなんだけど笑。

あ、聖社長とは今も仲いいですよ!!多分笑!!





という形で、はまいわ社員さん、伊藤みひ乃さん、聖さんとが集まり
楽曲の作成が始まった訳です!!





まずは楽曲についての最初の打ち合わせがあるわけですが
はまいわさんの担当者のS水さんが物凄く「今の音楽」に詳しくて
僕が話す音楽についてはほとんど知っていて
今どきの流行りだとか、傾向だとかも知っていて!!

また、はまいわさんのもう一人の担当者のS川さんも
非常に今回のプロジェクトに関しては期待してくれておりまして!!
僕も神間さんに恥を欠かせないためにも頑張らねばと!!

はまいわさんの皆さんの熱量を肌で感じて
「これは…中途半端なものは作れないぞ…」となる訳です。

はまいわさんの希望する楽曲のコンセプトは大きくはコレ
・コーポレートメッセージ「あなたの夢に、追い風を」
・若者の背中を押せること
・信用金庫のイメージを払拭できるもの

他にも色んなイメージやコンセプトを聞きました。

歌詞については
「せっかくだから社員の皆さんに歌詞に入れたいワードを募集しよう」
となり、それもはまいわさん側で準備していただくことに。

僕の作曲は、コンセプトを元に曲作りが先行型なので
先に曲が作れて、納期的にもちょうどよかった!!(←これ大事)

打ち合わせで、2週間前後でラフ楽曲を3曲を提出する流れに。


0825


とりあえず楽曲を作る時間の確保が、今回のプロジェクトで苦労した点でもあります笑。

仕事は会社員と副住職と両方で、休みも家庭のことでバタバタしていて。

嫁さんには楽曲の作成の時間をくれたこと本当に関しては感謝していますし、
楽曲について意見も沢山くれて、
一番協力してくれたのは嫁さんだと思います。
いや、嫁さんです!!!!!

是非皆さん、嫁さんと一緒にいるところに出くわしたら、
「三善さんの楽曲本当に良かったです!奥様のお陰です!」
って声かけてあげてください!!お願いします笑!!





で、早速デモの作成。
「三善君らしく作ってみて下さい!」
と言われていたので、自信満々で弾き語り形式で3曲作った訳ですが、
嫁さんに聞かせてみたら「違いがよくわからん」と一蹴…涙。

追加でちょっと違う雰囲気で2曲(これも弾き語り)作って、
結局2週間と言う納期も迫り5曲を聖さんに提出。

この時、聖さんともまだそんなに交流を重ねていた訳ではなかったので
今思えば、聖さんも微妙な空気感を感じていたのかもしれません。





その時は納期優先だったので、はまいわさんにそのまま提出してもらいました。
結果として納得いただける作品はなし。

提出した段階で、妻と聖さんの雰囲気からそんな気がしていました…。
聞いてもらうための打ち合わせの時間等を考えしまうと本当に申し訳なく。





聖さんからも、「もっと完成型がイメージしやすく」「コンセプトを大事に」
とご助言をいただき、改めてもう3曲を作成することに。

はましんさんや聖さんは楽曲に対しては、
僕に自由に音楽を作られてくれていることを噛みしめ
「もっと期待に応えなくては」と言う気持ちが強くなりました。

納期はまた2週間いただき。





そこからの1週間は今の流行りの楽曲の歌詞やコード進行の猛勉強。
伊藤さんの音階はもちろんですが、
小学生っぽい雰囲気が出ず大人っぽく歌える曲であることや、
テンポで流れたときにイントロやメロディで
お客さんの耳を傾けてもらえる事を重点的に構成も考えました。

その後、今度はドラムの打ち込みも入れて、
より完成型がイメージできるように作成しました。

今回は1曲できたらすぐに聖さんに提出していたのですが
1曲目は「三善さんならもっとできる」と言う名の一蹴をくらい笑

それで、その後作成したのが
・三善らしいストレートな曲
・勉強して流行りの音楽のテイストを盛り込みまくった曲
・もうはっちゃけてぶっ飛んだインパクト重視な曲(笑)
の3曲を提出!!

個人的には「ぶっ飛んだインパクト重視な曲」がおすすめだったのですが笑、
「勉強して流行りの音楽のテイストを盛り込みまくった曲」が採用されました!!
やっぱり勉強した分だけいい曲になるんだなぁ、と実感しました!!


あっつー


そしてバンド楽曲の作成となる訳ですが。

僕は楽器は全部中途半端だし、一人の力ではどうしようもないという事で
助けを求めたのがあっつーさん(渡辺篤弘さん、↑のお方)!!

渡辺篤弘さんはこんな方:

浜松のアーティストのアレンジやバンド演奏など
プロとして活動している、楽器も全部できて面白いという最高なお方!!

僕が大学生の頃に一緒にバンドやった事もあったり
数年前の窓枠の新春ライブで久しぶりに再会したりと
ちょいちょいご縁があり、今回お願いすることに!!

今回のプロジェクトでもあっつーさんには本当にご尽力いただきまして…。
頭が上がりません…。
三善君だからいいよって何回も言ってくれたんです…涙。


れこーでぃんぐ



次のデモの提出は3週間後くらいだったと思います。

早速バンドアレンジに入るわけですが、
「ポップ路線」「ロック路線」「アコースティック路線」と
3つのアレンジ案を作成して提出することに。

ここでもあっつーさんの知識やバンド経験の豊富さに驚愕…。
そして、そのレコーディングの速さと言ったら…。

まずはドラムをキーボード一つでピアノのように弾きながら
打ち込んでいくのですが、とにかく凄いのひとこと笑!!
動画に録画して残しておけばよかった!!それくらい感動!!

その後にギター、ベース、キーボードと
ものすごいスピードで各楽器を録音していくんです…。

もうね、言葉では説明できないけど、ものすごく感動しました!!
25年音楽活動してきましたけど「プロってこうなのね」って…。
色んな世界を見れて幸せだなぁって何度も思ったり。

音入れの時、僕からこういう雰囲気がいいというのをあっつーさんに伝えるのですが
中途半端に長くバンドをやってきているので…
ドラムはこれがいい、
ギターはこういうのがいい、
ベースもこういうのがいい、
というわがままをどんどん形にしてもらいました…。

そんなこんなでサクサクとはいきませんでしたが笑、
何度もあっつーさんと深夜まで打ち合わせをし、
3アレンジの作成がようやく完了しました!!

あっつーさん、その折は拘り過ぎてすいません…!!
聖さんにも「拘りは自己満足になるからね」とくぎを刺されました笑!!

その3アレンジの中の一つの今回採用された「アコースティック路線」ですね。

一番最初に無難な「ポップ路線」を作ったのですが
「これなかなかいいんじゃね?」って二人で話していたのですが
「アコースティック路線」はピアノを全面に押し出したアレンジにしたら
「この曲、ピアノ似合うね!」って二人で棚から牡丹餅状態で納得笑!!

最後の「ロック路線」もなかなかいい感じにはなりましたが、
「アコースティック路線」で決まるといいねぇ~って二人で話していました笑。

聖さんも僕の「ピアノがいい」という意見をはましんさんに伝えてくれ、
無事にピアノ案が採用されました!!





そこから、2週間時間をもらい、楽曲をフルで完成させ、
更にあっつーさんの所でバンドアレンジを作り上げては修正、
いくと言う作業を繰り返し、ようやく形になりました!!


楽譜


楽曲を作りこむと同時に、
歌詞のワードもいただいており歌詞の作成は進めていました。
もらったワードの数が結構多くて、協力してくれた方々が沢山いるんだと実感!!

Face to Faceとか聞いたことあるフレーズを目にしつつ笑、
沢山のワードを何度も目を通して全体のワードの雰囲気を踏襲しつつ、
歌を実際に歌いながら歌詞を作り上げていきました。

ワードを組み合わせている作りかという事もあり
どうしても表現がちぐはぐになってしまう箇所が発生したりと
その辺の調整が一番苦労しました!!

はまいわさんに歌詞を確認してもらいつつ、修正しつつ、
何度かやりとりをして完成となりました!!

個人的にはメロディに綺麗に乗る歌詞だと思いますし
みひ乃さんが感情を入れやすい歌詞にできたかなって思います!!


楽しそう



そしていざみひ乃さんレコーディング!!

伊藤みひのさんのインスタ:

事前にあっつーさんにみひ乃さんへボーカルレッスンをしてもらった事もあり
当日はスムーズに楽しく歌う事が出来たようです!!

あっつーさんのキャラクターもあり本当に和やかな雰囲気の中
みひ乃さんはリラックスして歌が歌うことが出来たんじゃないのかな!!

何よりみひ乃さんの歌唱力が最強で…レコーディング中も圧巻でした。

歌詞が言葉数が詰め込んでいるところは詰め込んでいるので
小学生らしい活舌が悪くなってしまう箇所があったのですが、
練習を相当こなしてきたのか、小学生らしさは払拭され
伸びのある聞きやすい歌声に変貌していて感動しました!!

今回みひ乃さんと関わり、吸収力も適応力も凄くて
このプロジェクト間でも上手になっていくのが面白くもありました!!

レコーディングの最後には、
スタジオの中に、はまいわの担当者さん、関係者さん全て招いて
即席のライブをしてもらいました!!
圧巻のパフォーマンスでした!!
はまいわさんの担当者の方々の前なのに物おじしないの、
凄いんですけど笑!!
僕なら緊張して絶対声裏返るし、コード間違えるな笑!!


うた


歌も無事に収録が終わって一安心!!

とおもいきや、これからコーラス!!

そう、恥ずかしいから特に言ってませんでしたが
コーラスは僕が担当しています笑!!

改めて聞いてみて!!

どうですか??
分からないでしょ笑!?

あっつーさんのコーラス指導やアレンジのお陰で
僕は個性を殺すことができました笑!!
あっつーさん、すげー!!

と言う感じで、レコーディングは無事終了!!

その後あっつーさんの方でミックスとマスタリングをして
楽曲完成となりました!!

ミックスとマスタリングについても
言いたくなるような面白いエピソードがあるのですが
許可を貰っていないのでココでは記載できないのが残念!!





ということで

なんだか、

内容があるんだか無いんだかわからないブログですね…。

とにかく楽しい時間でしたってのが分かれば!!



お客さんのセンスの高さに脱帽しつつ
熱心に僕の音楽に耳を傾けご意見を言ってくださり、

聖さんの厳しくて愛のあるハンドリングで
音楽を企業と作ることを叩き込んでいただき、

あっつーさんの楽しく抜群のセンスで
音楽は無限に広がっていくという「音楽の楽しさ」
を改めて知ることができ、

みひ乃さんのセンスと歌唱力、そして吸収力の高さが面白く
楽曲をこんな素敵なものにしてくれ、

本当に楽しかったです!!




殆どの関係者が初めましての状態で始まったプロジェクトでしたが
ココには書き切れない細かいやりとりも本当に多々あり
頑張った分だけ結束や信頼が産まれてくるのを肌で感じて
凄く意味のある時間でした。

そりゃ辛いこともあったし、泣きそうになったこともあったけど、
自分よく乗り越えたよ。
あれ、超えずに回避してる所もあるのかな?!笑
いや、超えようと努力はしたし笑!!




でも、とにかくとにかく
今回こうやって関われたことが「夢」の時間であり
僕の音楽人生の「追い風」になったことは間違いない!!

自身が作った曲ではありますが、
一番夢へ押してもらったのは僕なのかも。

だからこれからも楽しく音楽をやっていく所存!!